読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャベツ山さとしの大キャベツ山さとしブログ

漫画、J-ROCK、お笑いメインで気が向いたときに更新します。

【簡単漫画レビュー】 『今際の国のアリス』 『ボクガール』 『神様、キサマを殺したい。』 『おんなのいえ』 【その1】

このブログを始めた頃は、「一気読みした漫画について全部レビューをしよう!」と意気込んでいた僕ですが、

しんどい

しんどすぎるため、今後は簡単にまとめてレビューしていきます。

では早速

麻生羽呂今際の国のアリス』 (1巻~14巻)

今際の国のアリス 1 (少年サンデーコミックス)

今際の国のアリス 1 (少年サンデーコミックス)

現在、最終章を週刊少年サンデーで月イチ連載中
いきなり「今際の国」ってとこに行った主人公が、命を懸けた「げぇむ」であれやこれやする、近年流行りの不条理ゲームで人がいっぱい死ぬ系漫画
といっても『神さまの言うとおり』とかより前から連載してたから結構先駆け的な作品

国内には「びざ」ってのがあって、それが切れると即死。これを獲得するためにトランプの数字ごとにレベル分けされた「げぇむ」に参加しなければならないって流れ。『GANTZ』みたいなノリ。

いろいろな単語がひらがなで表記されているのはウザいが、げぇむの内容によっては面白い。というか8割面白い。
ひとげぇむが長すぎないのも良い。
個人的に一番好きなげぇむは、くらぶのきんぐ「すうとり」

気になった方は、絶対にwikiは見ずに、単行本でお楽しみください。
ちなみにブログを書こうとモタモタしてたら15巻が出てしまいました。

点数:85点

杉戸アキラ『ボクガール』 (1巻~5巻)

ボクガール 1 (ヤングジャンプコミックス)

ボクガール 1 (ヤングジャンプコミックス)

週刊ヤングジャンプで毎週後ろの方に連載中
ちんこが取れちゃった主人公のTSF物

主人公はクラスのマドンナが好きで、そのマドンナは主人公の友人(幼なじみ)が好きで、その友人は女と化した主人公が気になる
こんな三角関係を突き詰めて欲しいのに、なんやサブキャラの投入やらで本筋が進まないのがイライラしてしまう。
いろいろ中途半端感が否めないし、作者自身も行く末を見失っているのでは?と僕は疑っているよ。
まぁ、たまにくる主人公と友人の2ショット描写はエロくて良い。

点数:60点

松橋犬輔『神様、キサマを殺したい。』 (1巻~3巻)

ジャンプ+で連載中
中学生殺人鬼・マコちんが楽しそ~に人を殺しまくるクライムサスペンス

「ヒロインの復讐」という最終目標が最初から見えているし、それまでの過程が短そうってのはありがたいが、2巻で早速つまらなさを感じてしまった。
無料のジャンプ+で流し読みしてたころは面白そうだったんだけど、マコちんの無邪気さがどんどん稚拙に感じてしまって以来、全く楽しめず。
単行本でガチ読みするレベルではなかったなぁ。
まぁ、今後はまたジャンプ+での流し読みに切り替えます。

中学生が好きそうな作品でした。

点数:55点

鳥飼茜『おんなのいえ』 (1巻~5巻)

おんなのいえ(1) (KCデラックス BE LOVE)

おんなのいえ(1) (KCデラックス BE LOVE)

女性向け漫画雑誌 BE・LOVE で月イチ連載中
僕の中で今年一番キテる漫画家・鳥飼茜が描く、姉妹と母親の家族物語

これは女性だけではなく、男が読んでもいろいろ感じるものがある。僕がそうだったから。
もはやこれは、おんなの… いや、人間の、人生の教科書だ!
読んだだけで、人生のレベルが少し上がった気がする。

実生活と同じで、話が進むにつれどんどん面白くなっていくし、やっぱり人間十人十色で面白いなぁ。
これはオススメです。

点数:85点


それではまた気が向いたときに