読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャベツ山さとしの大キャベツ山さとしブログ

漫画、J-ROCK、お笑いメインで気が向いたときに更新します。

『M-1グランプリ2015』感想

 

M-1グランプリが復活しましたね。

 

f:id:CabbageHunter:20151206193410j:plain

やっぱりTHE MANZAIよりもエンタメ感がなく、カッチリした賞レースって感じでしたね。良し良し。

それと今回はビックリするくらい会場の空気が良くて最初っから盛り上がってたなぁ。

個人的には『M-1グランプリ2007』以降のすべての大会の中で1番おもしろかった気も。

※ネタバレありますよ!

 

今年のM-1、出場条件はコンビ結成15年以内ってことで結構有名なコンビも多め。

また、審査員が歴代王者9人(アンタッチャブルは辞退したらしい)。

審査員がまだまだ現役ってことで、コメントでボケる人もいたけど、みんなしっかり審査しててかなり興味深かったです。

ブラマヨ吉田の審査がすげー楽しみだったんだけど、やっぱり良かった。

これもおもしろさの理由だったのかな。

 

てなわけで、やべーやつ大集合のM-1グランプリ2015の感想です。

一応2回(最終決戦は3回)観た上での感想です。

 

ちなみに、敗者復活戦直後にダッシュで書いた記事も。気になる方はどうぞ。

cabbagehunter.hatenablog.jp

 

参考までに、準決勝出場者が決まった段階で、僕が見たかった人たちはこちら。

覚えておくとこれからが読みやすいかも。

 

まぁ、今回も好き勝手書いてます。

※ネタのタイトルはテキトーに付けました。

 

FIRST ROUND

1.メイプル超合金

f:id:CabbageHunter:20151206222919j:plain
決勝初出場 サンミュージックプロダクション所属 2012年結成

今回の麒麟枠
コンビ名だけじゃわからなかったけど、『有田チルドレン』で若干はじけたコブラなっちゃんのコンビだったのね。
ネタは観たことがある気もするが、全然覚えてない。ってことでほぼ初見の状態での鑑賞でした。

ちなみに、この2人が出たときの『有田チルドレン』は番組史上最高の面白さだったね。「ぶちゃいく芸人オーディション」の回。


漫才『犬を飼いたい』

 

良かった。超良かった。何度観てもいい気持ちになれる。

初っ端でこんなに会場が盛り上がってるのとか初めて観たかも。

ウソみてぇに噛んでも笑いを掻っ攫えるキャラも好印象!

コブラなっちゃんの見た目が霞むくらいやべぇやつだからどんどんテレビに出て欲しいね。とにかく有田との共演をもう一度!

 テヘペロでござんす。

 


2.馬鹿よ貴方は

f:id:CabbageHunter:20151206230148j:plain
決勝初出場 オフィス北野所属 2008年結成

THE MANZAIを含めると2年連続。
やっぱり去年のTHE MANZAI以降からちょいちょい見るようになったんだけど、そんなに好きにはなれない。嫌いでもない。

ネタはつまらなくはないけど、「平井ファラオ光」というおもしろネームを超えないと大笑いできないよってなことをずーっと思ってました。
ちなみにwikiはとても面白い。馬鹿よ貴方は - Wikipedia

漫才『おにぎり屋』

 

終盤思わずめちゃくちゃ笑い続けながら「すげぇ…」と言ってしまった。

ただ、このダークな雰囲気は優勝してるビジョンが見えないなぁ。

終盤にアレが来ると分かっていた方が面白かったから、このネタは何度も観ることで初めて完成するのだ!

しっかしこのネタ順やばいだろ。

あと敗者コメントが超良かった。

 


3.スーパーマラドーナ

f:id:CabbageHunter:20151206231314j:plain
決勝初出場 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2003年結成

地味にTHE MANZAI2012に出ていたらしい(覚えてなかった)。
これまで何度か見たことがあって、結構おもしろ目のコンビという認識。
一時期決勝で見たいコンビに挙げてた気もする。

漫才『落ち武者の霊』

 

予想以上に面白かった。

死因問い詰めのとことかすげぇ笑った。

ただ、初見時のほうが面白く、噛めば噛むほどって感じじゃないってのが残念。

あと笑い飯・哲夫とのやり取りが面白かった。

 


4.和牛

f:id:CabbageHunter:20151206231641j:plain
決勝初出場 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2006年結成

こちらもTHE MANZAIを含めると2年連続。
決勝進出者が出揃ってまず「あれ?和牛優勝するんじゃね?」と思ったコンビ。
しっかりとした漫才なので。

漫才『結婚式を抜け出して…』

 

和牛らしかったが、水田のキャラが会場にあまり受け入れなかったのか、そんなに沸いてなかったなぁ。

まぁ、ネタ的にも笑えるってような感じではなかったか。

ただ、もうええわがかっこよすぎた。

 


5.ジャルジャル

f:id:CabbageHunter:20151206232232j:plain
2大会連続2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2003年結成

高校の頃(ショートネタブーム時代)にめちゃくちゃ好きだったコンビ。
なんだかんだ言われてるものの、ネタは圧倒的におもしろい。
コントのイメージが強いが、ABCお笑いグランプリ優勝ネタとかは漫才だったし、らしさも出ててめちゃくちゃおもしろかったのでした。
もう『M-1グランプリ2010』のようなことにはならないだろうと期待の鑑賞。

 

漫才『ジャルジャル漫才』

 

ABCお笑いグランプリの優勝ネタ!!若干マイナーチェンジもあったかな?

流石の面白さ!でもって「あー、ジャルジャル観てるなー」って思えて幸せだー!!

どんどん高まっていく流れもサイコー!!

幼き頃とか客への問い掛け3連発とか超好きだー。

 


6.銀シャリ

f:id:CabbageHunter:20151206231851j:plain
2大会連続2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2005年結成

THE MANZAIを含めると4回目。
銀シャリの漫才、好きなんです。そして優勝が一番似合う気がする。
とにかく見たかったのでうれしい。

漫才『料理のさしすせそ』

 

ちょい尻つぼみ感があった気もしたけど面白かった。

やっぱり橋本さすがだなぁ。技術点高し!



7.ハライチ

f:id:CabbageHunter:20151206232617j:plain
3大会連続3回目 ワタナベエンターテインメント所属 2005年結成

多分今回の出場者の中で一番テレビに出てる売れっ子(澤部だけ)。
ハライチは、M-1 2008の敗者復活で見て、知らないし微妙だな~と思っていたものの、澤部の乗り続ける姿に魅了され2分半経ったくらいから一気に大ファンになり、そこから賞レースに出るたびにずっと応援してるという思い入れのあるコンビ。
今回も上がってきてくれてうれしいねぇ~。

 

漫才『誘拐』

アラスカを脱ぎ捨てハライチ2ndステージへ!

中盤サイコすぎて客が若干引いてたのも含めかなり面白かった!!

いやぁ、すげぇ面白かったけど全然ウケてなかったなぁ。

終盤もかなり面白くてかなり笑った。

イカれシステムとかイカれ住人とか超イイ。

残念!

 


8.タイムマシーン3号

f:id:CabbageHunter:20151206233016j:plain
6大会ぶり2回目 太田プロダクション所属 2000年結成

秋元康とback numberのボーカル。

タイムマシーン3号はなんか好きじゃないのだ。
なぜ嫌いなのか今となってはよく覚えてないけど、多分オンバトでそんなおもしろくなかったのに545kb出したり、オンバト+でチャンピオンになったりして「なんでいつもこいつらなんだよ!」ってなってたからだと思う。
今回も「なんで磁石とか三拍子とかじゃなくてタイムマシーンなんだよ!」と若干キレた。
ただ、ネタはしばらく見てなかった(山本がアンタッチャブル柴田のようなツッコミをしてた時期)し、今回決勝に上がったってことで、注目。

 

漫才『太らせる』

 

あり得ないくらいウケてた。ウケすぎていた。

上手かったけど、ここまでウケるかね。

個人的にはそこまでじゃなかったけど、この盛り上がりは認めざるを得ない気も。

 


9.トレンディエンジェル(敗者復活組)

f:id:CabbageHunter:20151206234015j:plain
決勝初出場 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2005年結成

去年のTHE MANZAI準優勝コンビ。

トレンディエンジェルは2015年ブレイク芸人らしいですよ。

もう人気ありすぎて笑いの量より拍手の方が多くきちゃって若干冷めるとこもあるけど(本人たちは悪くない)、ネタはとにかく楽しい!

敗者復活戦の視聴者投票数で2位との差が15,000票くらいあったし大人気だね!

今、ハゲ界で一番人気があるね!

 

『ハロウィンとクリスマス』

 

やっぱり楽しかったね!

リアルタイムでは、「なんでトレンディなんだよ!」という怒りでしっかり観れてなかったけど、地味に時事ネタも組み込んだしっかりしたネタだったし、観直したらすげぇ面白かった。

今田からの「お前誰だよ」のフリに「関口博です」と答えてしまうくらいテンパってたみたいだけど、それでもここまで楽しませてくれるのは素晴らしいね!

 

 

最終決戦

ジャルジャルトレンディエンジェル銀シャリと全組よしもと。

いやー、ハライチ残念だなぁ。

 

1.銀シャリ

『騒音』

いつものスタイル。橋本が上手い。

1ネタ目の方が面白かった。

寿司屋とかコンビニとかの流れはTHE MANZAIとかで観たような気も。

残り砂最後のひと落ち。

 

 

2.トレンディエンジェル

『痩せたい』

ここへ来て超面白かった!

 

3.ジャルジャル

ジャルジャル漫才2』

完全にフォーマットが同じだったけど面白かった!

けど完全にフォーマットが同じだったからなぁ……

お言葉とか良かったけどね~。

 

 

11代目王者

はい、優勝はトレンディエンジェルでした!

オンバト+最後の王者なので地味に2冠!

いやー、売れたー。

 

 

まとめ

今年はレベルが高かった。面白かった。

他の大会も、今後のM-1も、今回くらいのクオリティを維持できれば最高だなぁ。

ただ、紹介VTRがなくなってたのがちょっと残念だったなぁ。あれで結構煽られることもあったから。

あと3連単予想は、敗者復活組が1位になるってのしか当たらなかった。

 

最後に、最終順位と、個人的順位を。

 

最終結果

1位:トレンディエンジェル(825)

2位:銀シャリ(818)

3位:ジャルジャル(834)

4位:タイムマシーン3号(816)

5位:スーパーマラドーナ(813)

6位:和牛(806)

7位:メイプル超合金(796)

8位:馬鹿よ貴方は(791)

9位:ハライチ(788)

 

個人的結果

1位:トレンディエンジェル

2位:ハライチ

3位:ジャルジャル

4位:メイプル超合金

5位:銀シャリ

6位:馬鹿よ貴方は

7位:スーパーマラドーナ

8位:タイムマシーン3号

9位:和牛

 

ちなみに敗者復活戦あわせて1番笑ったのはナイツです!

1番男気があったのは尼神インター・渚!

以上!