読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャベツ山さとしの大キャベツ山さとしブログ

漫画、J-ROCK、お笑いメインで気が向いたときに更新します。

【2015年10~12月】第1巻が発売された漫画まとめ

 

完全にドルヲタになってしまいました。キャベツです。

今回は全然読めてませんが一応。

 

※今後購入した作品も随時追加します。

 必ずしも「面白さ=オススメ度」ではないのであくまで参考程度に。
 

なお、前回までのはこちら。

後ほど、フォーマットを今回のに合わせたい。

cabbagehunter.hatenablog.jp

cabbagehunter.hatenablog.jp

cabbagehunter.hatenablog.jp

 

 

トウテムポール『或るアホウの一生』

或るアホウの一生 1 (ビッグコミックス)

或るアホウの一生 1 (ビッグコミックス)

 

ふざけてません、本気です。

アホで間抜けでど真剣、将棋野郎どもによる成長群像劇!

 プロ棋士を目指しつつも、負けっぱなし人生な若者4人の将棋成長期。

すごく面白いです。

キャラが漫画を動かしているとはこういうもの。

オススメ度:★★★★★

 

 

田中ててて『椎名祐は泣いてる女にしか欲情しない』

椎名祐は泣いてる女にしか欲情しない 1 (ビッグコミックス)

椎名祐は泣いてる女にしか欲情しない 1 (ビッグコミックス)

 

気鋭の漫画家、初コミックス!!

ポップでディープな偏愛ラブストーリー!

タイトル通りの人を始め、恋愛に対しちょいこじらせた人たちが絡み合うラブストーリー。

タイトルやら表紙やらからわかるように、やっぱり女性漫画家感を感じてしまうので、それが嫌な人(僕みたいな人)にはオススメ出来ない。

ヒバナ連載作じゃなかったら絶対買ってなかったな。

ただ、ラストでサスペンス色が出てきたから今後面白くなっていくような気もしないでもない。

オススメ度:★★☆☆☆

 

 山口貴由衛府の七忍』

衛府の七忍(1)(チャンピオンREDコミックス)

衛府の七忍(1)(チャンピオンREDコミックス)

 

変身忍者が乱世を駆ける!!

山口時代絵巻、全世界待望の登場!!

 龍により怨身忍者として蘇えった死人たちが、バンバンに復讐しまくるよって話。

絵にクセが強いし、ちょいグロ(山口作品としては平常運行)。

超~~~~面白い。

オススメ度:★★★★★

 

原作:太田垣康男・漫画:太田優姫『銀河ロケットにお葉書ください』

最期の葉書に、あなたは何を書き、何を残しますか?

「SFの太田垣康男」新境地

純粋抽出ヒューマンドラマオムニバス

10ヶ月後に人類の滅亡が決定したとき、人はどのような行動を取るのだろうという興味と感動の作品。

ダークな感じはなく、爽やかな感動を味わうことが出来るので、オススメです。

題材がズルいので、泣いてしまいます。

オススメ度:★★★★☆

 

乃木坂太郎『第3のギデオン』

第3のギデオン 1 (ビッグコミックス)

第3のギデオン 1 (ビッグコミックス)

 

医龍』『幽麗塔』の乃木坂太郎の最新作!!

政治って何だ!正義ってどっちだ!?

愛と憎悪と正義と悪の新フランス革命

『幽麗塔』の終わり方がかなり良かったので期待したものの、全然入り込めず。

これは完全に興味がある人向けの作品な気がします。

オススメ度:★★☆☆☆

 

原作:作元健司・漫画:津覇圭一『終末の天気』

終末の天気(1) (ヤンマガKCスペシャル)

終末の天気(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

「要らない人人間が多すぎる」

そう思ったことのある人に捧ぐ、驚天動地のカタストロフィサスペンス!!

クズよ、その汚れた指で世界を××しろ。

要らない人間をBANBAN消せちゃう力を手にしたクズ男のお話。

とにかく絵が汚いが、それが内容に合ってて1巻はいいカンジ。

ただ、ヤンマガではもう完結してて、終わり方がクソだったのでオススメはあまり出来ない。

性格がねじれている人は集めてもいいかも。

オススメ度:★★★☆☆

 

マキヒロチ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』

吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1) (ヤンマガKCスペシャル)

吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

『いつかティファニーで朝食を』のマキヒロチ、最旬作!

街ぶらラブな不動産マンガ

コピー通りの街ぶら不動産マンガ!

街ぶら番組なんかは流行ってるけど、それを漫画にしちゃった部門の走りになりそうな気もするくらいとってもいい作品。

ちょっと味わい深い街を魅力的に紹介してくれるため、全ての街に行ってみたくなる。

オススメ度:★★★★★

 

和久井健デザートイーグル

デザートイーグル(1) (講談社コミックス)

デザートイーグル(1) (講談社コミックス)

 

男たちは新宿の覇権をかけて争う!

新宿スワン和久井健の描く「魂」の物語

16歳高校生2人が社会を相手にいろいろやったるで~ってな話。

キャバ、ホスト、裏カジノ、詐欺、シャブ、拳銃etc... 「またか!」って感じ。

ギャングやらヤクザやらもバンバン出てきます。

新宿スワン』より、熱も魂も伝わってこないし、グッとくるシーンも少ない。

もういいよ和久井先生……

オススメ度:★★☆☆☆

 

原作:楠みちはる・漫画:佐原ミズ『神様のジョーカー』

神様のジョーカー(1) (イブニングKC)

神様のジョーカー(1) (イブニングKC)

 

湾岸ミッドナイト楠みちはる×『マイガール佐原ミズ

異色のタッグが「人間の欲望」を描く問題作。

神様に願えば、同等の代償を支払う代わりに絶対に叶えることが出来る力を持つ主人公とその周辺の人たちのお話。

いろんな人たちの人間性が垣間見えるのと、ずーっと不穏な空気が続いてていいカンジです。

オススメ度:★★★★☆

 

 

はい、こんなカンジです。

来年もよろしくお願いします。良いお年を。