読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャベツ山さとしの大キャベツ山さとしブログ

漫画、J-ROCK、お笑いメインで気が向いたときに更新します。

『R-1ぐらんぷり2017』感想

お笑い テレビ

f:id:CabbageHunter:20170302185107j:plain

 

今年で15回目なんですって。

今年は全然追えてなかったし、リアルタイムでも観れなかったし、何よりあまりおもしろくなかったのでサラッと。

※芸歴間違ってるかもです

 

FIRST ROUND

【Aブロック】

レイザーラモンRG

f:id:CabbageHunter:20170301214644j:plain
3年ぶり2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 芸歴21年目

 

トランプ大統領ネタ

つまらないって感じではなかったけどなーんか微妙だった。

身も蓋もないんだけど、他のとこで、ツッコんでくれる人がいるとこで観ると面白いかもしれない。

 


横澤夏子

f:id:CabbageHunter:20170301214759j:plain

2年連続2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 芸歴8年目

 

子供3人をチャリに乗せてる忙しないお母さん

全然おもしろくなかった。どうした!?

 


三浦マイルド

f:id:CabbageHunter:20170301214952j:plain

4年ぶり2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 芸歴17年目

 

R-1ぐらんぷり2013チャンピオン

異なる2つの場所両方から聞こえてきそうな言葉

やっぱり決勝に上がってくる関西よしもとの芸人はフリップネタが多いイメージ。

上手いんだけどおもしろくはないという。

いつも思うんだけどこういう賞レース、過去に優勝したけどそんなに売れなかった人が再挑戦するのやめてほしいなー。

 

 

サンシャイン池崎(復活ステージ3位)

f:id:CabbageHunter:20170301214924j:plain

2年連続2回目 ワタナベエンターテイメント所属 芸歴12年目

 

2年連続敗者復活戦3位wwww

1分で『となりのトトロ

つかみ最高!!

勢いだけではなくなってしまいこちらとしてはちょっと残念だったけど、Aブロックでは1番笑った。

 

 

FINAL STAGE 進出者:サンシャイン池崎

 

AブロックはRGのお茶の間投票の結果が4%しか入ってなかったのがめちゃおもしろかった。

 

 

【Bブロック】
ゆりやんレトリィバァ

f:id:CabbageHunter:20170301215101j:plain
3年連続3回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 芸歴4年目

 

あるある系

ゆりやんのネタは毎回ハマらないんだけど今回はまぁまぁよかった。

 


石出奈々子

f:id:CabbageHunter:20170301215730j:plain

決勝初出場 浅井企画所属 芸歴10年目

 

唯一のはじめましての方。

『なんとなくジブリのヒロインっぽい女の子が大阪に行ったら・・・』

良かった。

 


ルシファー吉岡

f:id:CabbageHunter:20170301215808j:plain

2年連続2回目 マセキ芸能社所属 芸歴10年目

すっごいいいクラスの先生

決勝進出者が決まった時点で1番期待してただけに、予想を下回る内容。残念。

 

 

紺野ぶるま(復活ステージ2位)

f:id:CabbageHunter:20170301220616j:plain

決勝初出場 松竹芸能所属 芸歴9年目

 

占い師

ち○こなぞかけしか観たことなかったけどコント全然おもしろくなかったね。

敗者復活から来たから「おっ!」となったのに。

 

 

FINAL STAGE 進出者:石出奈々子

 

Bブロック、笑いどころが少なかったー

 


【Cブロック】
ブルゾンちえみ

f:id:CabbageHunter:20170301220017j:plain

決勝初出場 ワタナベエンターテイメント所属 芸歴2年目

いつものやつ。

ネタ飛んじゃってたね。無念。

あとこれもR-1だからあれなんだけど、with B いた方が全然おもしろいな。

 


マツモトクラブ

f:id:CabbageHunter:20170301220117j:plain

3年連続3回目 Sony Music Artists 所属 芸歴6年目

意外とストレートが上がったのは初めてらしい。

駅のホームのワンシーン

俺の中ではマツモトクラブはもうおもしろいおもしろくないとかじゃない。

よかったです。

全然票が入ってなくてビックリしちゃった。

 


アキラ100%

f:id:CabbageHunter:20170301220506j:plain

決勝初出場 Sony Music Artists 所属 芸歴13年目

生放送大丈夫なのか!?の人。

『絶対見せない de SHOW』

めちゃめちゃ良かった。

なにより元気になれたからね。

観たら元気になれるネタってホント素晴らしい!!

 

 

おいでやす小田(復活ステージ1位)

f:id:CabbageHunter:20170301220638j:plain

2年連続2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 芸歴16年目

 

いちゃもんトーク的コント

しっかり作り込まれた良いネタ。

笑ってしまうとかではなかったけどおもしろかった。

会場を撒き込めてなかったなー。

 

 

FINAL STAGE 進出者:アキラ100%

 

Cブロックが個人的には1番良かった。

 

 

FINAL STAGE

サンシャイン池崎

あるあると言いつついつものやつ

超おもしろいwwwwwww

OK!セルフサービス!

 

石出奈々子

『なんとなくジブリのヒロインっぽい女の子の通販番組』

やっぱり最初と同じネタだとシンドい。


アキラ100%

『絶対見せない de SHOW』

良かった!!



優勝:アキラ100%

 

 

まとめ

最初にも書いたけど、今年はおもしろくなかった。

普段のネタの感じから地上波の生放送でやって大丈夫なのか!?って人が各ブロック

1人はいた気がするし、やっぱテレビだと…ってのを強く感じました。

ライブが1番!!

 

では最終順位と個人的順位を載せてさようなら。

 

終結

 1位:アキラ100%

 2位:サンシャイン池崎

 3位:石出奈々子

 4位:三浦マイルド

 4位:ゆりやんレトリィバァ

 4位:おいでやす小田

 7位:横澤夏子

 7位:ルシファー吉岡

 7位:ブルゾンちえみ

10位:レイザーラモンRG

10位:マツモトクラブ

10位:紺野ぶるま

 

個人的結果

 1位:アキラ100%

 2位:マツモトクラブ

 3位:サンシャイン池崎

 4位:おいでやす小田

 5位:石出奈々子

 6位:ゆりやんレトリィバァ

 7位:レイザーラモンRG

 8位:ルシファー吉岡

 9位:三浦マイルド

10位:ブルゾンちえみ

11位:紺野ぶるま

12位:横澤夏子

『M-1グランプリ2016』感想

お笑い テレビ

はい、今回も素人による好き勝手な感想です。

具体的な内容まるでなし!

 

f:id:CabbageHunter:20161205185019j:plain

 

今年は予想以上によしもとが多かった!!

しかも個人的に観たかったコンビが銀シャリくらいしかいない!!

 

誰かがTwitterで言ってたけど、ABCお笑いコンテストみたいなメンツだったな~。

でもまぁ全体的におもしろかった。

審査員少なかったけど。

 

では早速ネタの感想を。

一応2回観ました。

敗者復活戦は観てない状態で書いてます。

※ネタバレあります!

 

 

FIRST ROUND

※ネタのタイトルはテキトーです。

 

1.アキナ

f:id:CabbageHunter:20161205185309p:plain
決勝初出場 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2012年結成

漫才『父と子』

 

会場が沸いてたな~って感想。オチとかめちゃウケてた。

個人的にはまぁまぁ。

アキナ、好き度は超普通なんだけど、賞レースの決勝に進みまくりだし観たことあるネタ6,7割おもしろいし地味に凄い。

 


2.カミナリ

f:id:CabbageHunter:20161205192040p:plain
決勝初出場 グレープカンパニー所属 2012年結成

 

漫才『川柳』

 

上沼さんッッッッッッツ!!て感じ。

めちゃおもしろかった。

カミナリは1回しか観たことなくて、しかもM-1決勝を観にくる客とかには引かれちゃうんじゃないかな~とかも思ってたんだけど、全然そんなことなかった!

最初のフリもしっかり活かされてたしとても良い!

それと放送後にさらば青春の光森田がインスタに上げた動画がこれまたおもしろい!

一過性のものになってもいいからいろんな芸人に対してあの強烈なツッコミを入れていく姿をテレビで観たい。

あと謎にM-1ってエントリーナンバーが若いとめちゃ好感が持てる。

 


3.相席スタート

f:id:CabbageHunter:20161205192920p:plain
決勝初出場 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2013年結成

 

漫才『振ってまう球』

 

そんな面白くなかった。

相席スタートはコントの方が好き。

 


4.銀シャリ

f:id:CabbageHunter:20161205193110p:plain
3大会連続3回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2005年結成
 

漫才『ドレミの歌』

 

銀シャリ。唯一観たかったコンビ。
さすが。おもろい。

ドレミドレというフレーズは今大会イチ!

 


5.スリムクラブ

f:id:CabbageHunter:20161205193746p:plain
2大会ぶり2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2005年結成

 

漫才『登山』

 

準決勝進出者を見たとき、「いまさらスリムクラブか!?」とは思ったが、まさか決勝までくるとは。

でも個人的にはフツーにおもしろかった。

ただ2010年よりはよくなかったかな~。テンポが速くなってるよ~。

 


6.ハライチ

f:id:CabbageHunter:20161205193921p:plain
4大会連続4回目 ワタナベエンターテインメント所属 2005年結成

漫才『RPG

 

ハライチもう4大会連続だって。

THE MANZAIも入れればめっちゃ出てるのでは?

肝心の内容はう~んって感じ。

つまらなくはなかったけどいつもの方が好き。

澤部はこんな使い方でも活きるよと岩井が新たな取扱説明書を提示した形。

 


7.スーパーマラドーナ

f:id:CabbageHunter:20161205194203p:plain
2大会連続2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2003年結成
 

漫才『エレベーターに閉じ込められた』

視聴者予想はかなり上の方だったね。

あんまりおもしろくなかった。

正直点数高けぇなーって思った。

 


8.さらば青春の光

f:id:CabbageHunter:20161205194311p:plain
決勝初出場 ザ・森東所属 2008年結成

漫才『○○みたいな話』

 

めっちゃおもしろい!!!

超~~~好き。

さらば、いろいろあってもしっかりネタを評価されていろんな大会の決勝上がってるからすごいよな~。ちなみにM-1は初らしい。

 


9.和牛(敗者復活組)

f:id:CabbageHunter:20161205194551p:plain
2大会連続2回目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2006年結成

和牛か~~~

とろサーモン観たかったな~~

しかし敗者復活どっちがくるかって時に残ってたのがミキか和牛かってすげぇなおい。

 

漫才『ドライブデート』

 

ん~好みじゃない。

巧いけどハマんね~。

点数くっそ高かったね。

 

 

最終決戦

銀シャリ・和牛・スーパーマラドーナ

去年に続き全組よしもと。

さらば無念。

 

1.スーパーマラドーナ

漫才『一匹狼の侍』

ひとネタ目より全然おもしろかった。

若干テンダラー感あったけどいい勢い。

勢いだけでみると優勝すら感じたわ。

 

2.和牛

漫才『花火大会』

カエルと喋るとこ良かった。

 

3.銀シャリ

漫才『うんちく』

つかみスーパーおもしろい!!!

後半になるにつれて余韻がジワジワ。

 

 

12代目王者

銀シャリ!!!

おめでとう!!!

毎回おもしろいに優勝してる光景は何故か見えないコンビだったけど今回は何か違ったような気がするよ。

 

まとめ

決勝だけみるとマジでどこが優勝するか分からなかったな~。

スーパーマラドーナ獲るんじゃねぇかと思ったわ。

あとやっぱり俺は非よしもと芸人が好き!!!

 

最後に、最終順位と、個人的順位を。

 

最終結果

1位:銀シャリ(470/3票)

2位:和牛(469/1票)

3位:スーパーマラドーナ(459/1票)

4位:さらば青春の光(448)

5位:アキナ(446)

6位:ハライチ(446)

7位:カミナリ(441)

8位:スリムクラブ(441)

9位:相席スタート(436)

 

個人的結果

1位:さらば青春の光

2位:銀シャリ

3位:カミナリ

4位:スーパーマラドーナ

5位:和牛

6位:スリムクラブ

7位:アキナ

8位:ハライチ

9位:相席スタート

 

銀シャリ

よかった!ホントに!!

 

『キングオブコント2016』感想

お笑い テレビ

 

f:id:CabbageHunter:20161003195857p:plain

 

※当然のようにネタバレあります!

 

ということで、爆発的面白さのネタが無かった今年のキングオブコント

 

1つのボケで最後まで突っ走る系のネタが多かったな~という印象。

それと審査員からのもっと具体的な感想が欲しかったな~

 

ん~

 

まぁとりあえず一組一組の感想を。

 

ちなみに準決勝出場者が決まった段階で観たかった人たちは2組しか残りませんでした~~

 

では好き勝手に。

 

 

1st ステージ

※ネタのタイトルはテキトーです。のちほど正しいものを調べるかも。

 

1.しずる

f:id:CabbageHunter:20161003195759j:plain

4年ぶり4回目 よしもとクリエイディブ・エージェンシー所属 2003年結成

 

しずる。

面白いネタは面白く、ハマらないネタはハマらないといった印象。

池田が好き。

 

『刑事』

ひとボケ目がハマるとずーっとおもしろい系。

残念ながらハマらず。

ただ、しっかりコントだなってのを一発目に観れてよかったかも。

 

 

2.ラブレターズ

f:id:CabbageHunter:20161003205058j:plain

2年ぶり3回目 ASH&Dコーポレーション所属 2009年結成

 

ラブレターズ

評判は良いし愛されてる印象は受けるけど、

個人的に面白いと思えるネタが少ない印象。

 

『野球拳』

いや、まったくわからない。

あとラブレターズは歌ネタじゃない方がおもしろいと思うんだけどな~。

 

 

3.かもめんたる

f:id:CabbageHunter:20161003205424j:plain

3年ぶり3回目(6代目王者) サンミュージックプロダクション所属 2007年結成

 

イワサキマキオ。

個人的に歴代チャンピオンには出てもらいたくないのだけれど、

好きだから今大会で一番楽しみにしていたコンビ。

 

『念』

発想が面白いし序盤はおもしろかったものの、右肩下がりな感じ。

もっと超絶キモいのが観たいよ~

 

 

4.かまいたち

f:id:CabbageHunter:20161003205722j:plain

決勝初出場 よしもとクリエイディブ・エージェンシー所属 2004年結成

 

唯一の関西勢。

かまいたちは特に「観たい!」とか「好き!」とかないんだけど、観ると大体面白いのでは?という印象。

これって地味にすごい。

 

『監禁』

ひとつのボケで突っ走る系。

めっちゃおもしろかった。

去年のロッチの試着室には及ばないものの、関西色も強くかなりの良さ。

 

 

5.ななまがり

f:id:CabbageHunter:20161003210021j:plain

決勝初出場 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2006年結成

 

知らない人たち。

本当に知らない。

 

『ナス持ち上げる時だけ左利き』

これ、初見時は最初のインパクトだけでイマイチかな~思ったけど、観れば観るほどジワジワくる。

深夜のテンションで観るとえげつないくらい面白い。

まぁ松本の言うようにもうひとまがり必要な感じは確かにあったけど。

 

 

6.ジャングルポケット

f:id:CabbageHunter:20161003210854j:plain

2年連続2回目 よしもとクリエイディブ・エージェンシー所属 2007年結成

 

ジャンポケ。

バラエティでの斉藤は好きだけどネタは好きじゃない方々。

 

『トイレ』

ん~、何かうるさいだけに感じてしまうんだよな~ジャンポケのネタ。

評判はかなり良かったけど個人的には全然こなかった。

 

 

7.だーりんず

f:id:CabbageHunter:20161003210941j:plain

決勝初出場 SMA NEET Project所属 2011年結成

 

知らないおじさんたち。

本当に知らない。

 

『父の秘密』

ハマれば超強いやつ。ハマらなければもうどうにもならない。

残念ながら会場に全くハマっておらず、そのせいか俺にも引っかからなかった。

ただこの人たち、良いネタをいろいろ持ってそう。

劇場で観てみたい感じはする。

 

 

8.タイムマシーン3号

f:id:CabbageHunter:20161003211115j:plain

決勝初出場 太田プロダクション所属 2000年結成

 

タイマ。

あんまり好きじゃない。

 

『カツアゲ』

有吉の壁で一発ギャグ的なノリで披露してたときはおもしろかったのに、がっつりネタにしてしまうとおもしろくないという。

レッドカーペットとかでやるべきネタだったと思う。 

 

9.ジグザグジギー

f:id:CabbageHunter:20161003211149j:plain

3年ぶり2回目 マセキ芸能社所属 2008年結成

 

好き。

 

『ハエ取りの達人』

これぞ!って感じ。

スーパーおもしろかった。

客席ウケてなかったけど一番おもしろかったと思う。

 

 

10.ライス

f:id:CabbageHunter:20161003211252j:plain

決勝初出場 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 2003年結成

 

ライス。

「ライス面白いよ~」との評判はずっと聞いてたものの、ネタを観るのは4回目くらい。内容も思い出せないし。

 

『命乞い』

フツーにおもしろかった。

最近、「○○してくれ~」が流行っているらしい(放送の翌週にブログを書いています)。

 

 

ファイナルステージ

1.かもめんたる

ヒッチハイク

とてつもないおもしろさ!!

客席引いちゃってた感あったけどその部分も含めて超面白かったでしょ。

こんなネタ作れるの怖いくらい素晴らしいよ。

 

2.タイムマシーン3号

『本読み』

まぁまぁおもしろかった。

けど、ユウキロックが言ってた通り漫才でも出来そうだったからこその良さだったのかな。

あと無駄に関ソロカメラがあってウザかった。これは番組側の問題。

 

3.かまいたち

『ホームルーム』

ABCの優勝ネタ。

やっぱりおもしろい。

前に観たときの方が面白かった気はするけど。

 

4.ライス

『喫茶店』

おもしろかった。巧い。

後半もう少し畳み掛けてたら大爆発もあった気がする。

 

5.ジャングルポケット

『余命』

 楽しげでいつのもネタよりは好き。

 

 

はい!優勝はライスです!おめでとう!

f:id:CabbageHunter:20161010013131j:plain

 

 

まとめ

今年はこれまでで一番微妙だったかも。

ただ、個人的にテレビを観る時間が減ってたから、観た事が無いネタが多めだった点は良かった。

最後に、今年の最終順位と、良かった方のネタによる個人的順位を。

 

最終結果

1位:ライス(936) ←(466+470)

2位:ジャングルポケット(930) ←(466+464)

3位:かまいたち(914) ←(458+456)

4位:タイムマシーン3号(893) ←(445+448)

5位:かもめんたる(883) ←(444+439)

6位:しずる(443)

7位:ジグザグジギー(433)

8位:だーりんず(431)

9位:ななまがり(430)

10位:ラブレターズ(424)

 

個人的結果

1位:ジグザグジギー

2位:かまいたち

3位:かもめんたる

4位:ライス

5位:ななまがり

6位:だーりんず

7位:ジャングルポケット

8位:しずる

9位:タイムマシーン3号

10位:ラブレターズ

 

また来年~

【邦楽】2016年上半期ベスト

音楽

はい、2016年上半期ベストです~。

 

今回もベストアルバム、ベストトラック、ベストミュージックビデオ

そして、注目アーティストを選出しましたよ~。

 

もう2ヶ月以上前の事覚えてねぇよ~って感じだけどまたやったよ~。

 

好き勝手にガンガン選んでるよ~

 

ちなみに去年はこう。

cabbagehunter.hatenablog.jp

cabbagehunter.hatenablog.jp

 去年は『シュガーソングとビターステップ』選ばなかったのホント意味わからんな~。

 

じゃあいきま~す。

 

 

ベストアルバム

2016年1月1日~2016年6月30日にリリースされたアルバム・ミニアルバム・EPの中から、10枚を選出。

※アーティスト50音順

 

赤い公園『純情ランドセル』

純情ランドセル(初回限定盤)(DVD付)

上半期断トツ1位。

もうこれ以上は出ないんじゃないかっていう恐ろしさすら感じるけど、今後も余裕で軽々と飛び越えて行くんだろうな米咲さん。

 

石崎ひゅーい『花瓶の花』

花瓶の花(初回生産限定盤)(DVD付)

待ちに待ったひゅーいのアルバム。

感情揺さぶられ~~。


岡村靖之『幸福』

幸福

もう奇跡みてぇな1枚。

これは間違いない。


SHE'S『She'll be fine

She’ll be fine

今回の次世代枠。

とても心地が良い。

 

cinema staff『eve』

eve 初回限定盤(DVD付)

ネスタは特に好きでもないし、アルバムも毎回レンタルで済ましちゃうんだけど、聴くと毎回「めっちゃイイ!!」ってなるんだよな~。

もっといける気もするけどこれでも全然オッケー。

ってことで2作連続の入選。


相対性理論『天声ジングル』

天声ジングル

結局イイっていうね。

あと今年は進行方向逆通行区分ってバンドにもハマった。

真部さんとかがやってるやつ。


BUMP OF CHICKEN『Butterflies』

Butterflies(初回限定盤)(DVD付)

ここ5年くらいは惰性で聴き続けてきたが、今回は『ユグドラシル』より後のアルバムで一番イイかもしれない。


BILLIE IDLE® 『"4 in 1" THE OFFICIAL BOOTLEG

今回のアイドル(?)枠。

すんげー良い。

4曲だからすぐ聴き終わるんだけど、何回聴いてもすんげー良い。


モルグモルマルモ『on Earth』

ON EARTH

サプライズ枠。

僕は志村時代のフジファブリックが人生で一番好きだったんだけど、そのようなエッセンスがこのバンドからは感じ取れる。

今作はさらに成長が感じられてめちゃいい。


LUI FRONTiC 赤羽JAPAN『UP! UP!! UP!!!』

UP! UP!! UP!!!(通常盤)

もうひとつのアイドル(?)枠。

最初は正直微妙だと思ったんだけど、聴けば聴くほど(7周目くらいから)好きになってきて、ついにはここに。

それにしても、BiSの復活が気になりますね~。

 

 

ベストトラック

2016年1月1日~2016年6月30日にリリース、配信された曲の中から、10曲を選出。

主にシングル曲やアルバムリード曲、それとアルバムで選んだやつとはなるべく被らないように。

まぁとりあえずMVがある曲の中から選んでいるはず。

※アーティスト50音順

 

赤い公園Canvas

youtu.be

今後一生揺るがない良さ。

アルバムと被ったけどこれは選ばざるを得ない。

 

アカシック『8ミリフィルム

youtu.be

超~~~良い。

 

大森靖子『TOKYO BLACK HOLE』

youtu.be

凄いの一言。

 

おやすみホログラムニューロマンサー

youtu.be

なんだかんだ言ってこれ。

 

GLIM SPANKY『ワイルド・サイドを行け』

youtu.be

カッコいい!!

業界人気が高いよ~

 

SAKANAMON『UTAGE』

youtu.be

楽しく盛り上がれ!!

 

sumika『sara』

youtu.be

こんな日テレのドラマの挿入歌みたいなの、結局好き。

 

never young beach『明るい未来』

youtu.be

上半期で一番好きかもしれない。

 

平井堅『魔法って言っていいかな?』

youtu.be

ハートにジンジン

 

夜の本気ダンス『Crazy Dancer』

youtu.be

踊れ具合の次元が違う。最高!

 

 

ベストミュージックビデオ

発売日(公開日ではない)が2016年1月1日~2016年6月30日の作品の中から、5作品を選出しました。

そんなじっくり観てるわけじゃないけど、とりあえず面白かったものとかグッときたものとか「好きだ!」ってなったものを。

※アーティスト50音順

 

岡崎体育『MUSIC VIDEO』

youtu.be

もう今年はこのMVを超えられないんじゃないだろうか。

岡崎体育もヤバTこやまもすごい!

 

欅坂46サイレントマジョリティー』

youtu.be

めちゃくちゃカッコいい!!!!!

48系の頂点出てしまったか!!?

 

SHISHAMO『みんなのうた

youtu.be

ただ好き

 

NAOMiRUSTY『ラニーニャ夜』

youtu.be

こういう曲とMVの組み合わせマジで好きなんだよな~~~。

そして監督はエリザベス宮地くん!ズルい!

 

LILI LIMIT『Festa』

youtu.be

隙だらけの様で一切隙のない最高の構成。

 

 

最優秀アーティスト

2016年上半期、個人的に1番キテたアーティストを。

 

欅坂46

f:id:CabbageHunter:20160829232502j:plain

2016年完全優勝

すべては欅坂に収束する。

 

 

以上です。

またね~。

 

キャベツ山さとし漫画大賞2015

漫画

 

「漫道コバヤシ漫画大賞」の影響を受け、2014年にtwitterでひっそりと行われた「キャベツ山さとし漫画大賞」見事今年(というか2015年)も開催です!!

 

と言いつつ今年(2015年)は『ゴーストアンドレディ』を読み切るのに大苦戦した影響で、もう4月半ばという堕落っぷり。

本家漫画大賞よりも遅れてしまった~~

 

しかし、これをまとめないと2015年を終えることが出来ないっっっ。

 

まぁ完全なる自己満オナニー記事なので、興味のある方のみどうぞ。

 

どんな感じかは読みながら感じていただければ。

ちなみに2014年はこんな感じ。

 

今回は、賞の追加+判断基準を多少明確にしようという頑張りが見られます!

それと、2015年に発売した単行本の内容で選考しています。本誌じゃなくて単行本!ここ大事!

では早速。

 

短期完結賞

5巻以内かつ2年以内で完結した作品の中から、一番面白かった作品に贈られる賞です。

ゴトウユキコ水色の部屋』(全2巻)

水色の部屋<上>

水色の部屋<上>

 
水色の部屋<下>

水色の部屋<下>

 

いろんなフェチを描き続けたきたゴトウユキコが描く、黒く歪んだフェチ。

ゴトウユキコのこんな作品が読みたかった!お見事!

 

堂々完結賞

上記以外のすべての完結した作品の中から、一番グッと来た作品に贈られる賞です。

森田まさのりべしゃり暮らし』(全19巻)

連載期間10年!お笑いがテーマの素晴らしき人間ドラマ。

ラスト5話の巻き返しに鳥肌立ちっぱなし。

やっぱり森田まさのりは男を泣かせるセンスがスバ抜けている。

中学生の頃から周りで全然話題にはなってなかったけど、ずっと一番好きな漫画と言い続けたことを後悔していない。

森田先生お疲れ様でした!!

『漫道コバヤシ』では、新連載を挟んでプロ編をやる的なことを言っていたので、今後の動向にも注目!!

 

去年は『NARUTO』とか『イエスタデイをうたって』とか『四月は君の嘘』とかの名作も完結したんだけど実は1話も読んだことないっていうね。

 

期待の新作賞

2015年に単行本第1巻が発売した作品の中から、超面白い作品に贈られる賞です。

古屋兎丸『女子高生に殺されたい』

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)

 

鬼才・古屋兎丸の最新作。

最強の面白さ。

2015年もだいぶ序盤の頃に発売したのだけれども、この面白さ、この衝撃を越えてくるような作品が出なかった程強い作品。

多分今年発売の2巻で完結するらしいし、全力でオススメします!!

 

注目作家

その名の通り、早いうちに注目しとくべき漫画家さんに贈られる賞です。

第年秒

5秒童話 (ジャンプコミックス)

5秒童話 (ジャンプコミックス)

 

中国からの逆輸入作家・第年秒(ダイネンビョウ)さん。

中国人が描いた漫画を翻訳して日本人相手にぶつけてくるというそんな時代になりましたよ。

絵や内容に多少のダサさは感じるものの、あるところでは、冨樫義博後継者とも呼ばれているんだとか。

みなさん憶えておきましょうね。

『5秒童話』はしっかり1冊にまとまってて面白いです。

 

地味面白賞

地味だけどずーっと面白いという一番描くのが難しい作品を廃らせないための賞です。

南勝久『ザ・ファブル』

ザ・ファブル(1) (ヤンマガKCスペシャル)

ザ・ファブル(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

こりゃあ面白いっす。地味だし、男ウケしかしなそうだけど。

じっくりコトコト時間をかけてアツさにコクが出てくる作品。

漫画読み男性は押さえておくべきです。

 

加速・円熟賞

20巻以上続いているにもかかわらず、ここへきてここまでおもしろくなるか!!という最高の作品に贈る賞です。

日向武史あひるの空

あひるの空 RAINDROP NARROW DOWN(42) (講談社コミックス)

あひるの空 RAINDROP NARROW DOWN(42) (講談社コミックス)

 

今更感があるけど、今こそ『あひるの空』。

中学高校大学は周りのイケてる男女みんな読んでたんじゃねぇかってくらい学内で良く目にしたファッション漫画(だと思っていた)が、表紙をシンプルにした辺りから圧倒的に面白くなってきた。

作者の生命のすり減らしっぷりを感じるようになってから面白さが超加速し、最近は毎巻鳥肌が止まらない。

実力が人気を追い抜いてからのあひるはヤバいぞ~。

 

助演男優賞

作中で優秀な働きを納めた男キャラに贈られる賞です。

高屋 雅史(岡本倫極黒のブリュンヒルデ』)

f:id:CabbageHunter:20160411211035j:plain

これはもう間違いない!2015年は高屋の年!

 

助演女優賞

作中で優秀な働きを納めた女キャラに贈られる賞です。

時置 銀河子(柴田ヨクサル・蒼木雅彦『プリマックス』)

プリマックス 4 (ヤングジャンプコミックス)

プリマックス 4 (ヤングジャンプコミックス)

 

(4巻2016年発売だけど許して)

ワルコです。本名はじめて知った。

まぁ、働きっぷりで見るとワルコしかいないでしょう。

ヒロインとして紹介されていた気もするけどヒロインじゃないと勝手に認識しての受賞です。

 

カムバック賞

連載再開した作品、または新たな連載を引っ提げて本誌に帰ってきてくれた作者を称える賞です。

山本英夫

HIKARIーMAN 1 (ビッグコミックススペシャル)

HIKARIーMAN 1 (ビッグコミックススペシャル)

 
アダムとイブ 1 (ビッグコミックス)

アダムとイブ 1 (ビッグコミックス)

 

超名作『殺し屋1』『ホムンクルス』の山本英夫がスピリッツに帰ってきたぞ~~!!復活作は、絵柄がダサくもくっそ痺れる『HIKARI-MAN』!!

良い!面白い!

加えてスペリオールで、原作担当として始まった『アダムとイブ』(2016年1巻発売)も圧倒的合法ドラッグ!!!

全員山本英夫作品を読め!!

 

ベストジャケット

一番グッときた表紙に贈られる賞です。

平本アキラ監獄学園』18巻

監獄学園(18) (ヤンマガKCスペシャル)

監獄学園(18) (ヤンマガKCスペシャル)

 

これは考えるな、感じろの世界なので特にコメントなし。

 

最優秀作家

2015年俺の心を鷲摑みにした漫画家さんに贈られる栄誉ある賞です。

鳥飼茜

先生の白い嘘(4) (モーニング KC)

先生の白い嘘(4) (モーニング KC)

 
おんなのいえ(6) (KCデラックス BE LOVE)

おんなのいえ(6) (KCデラックス BE LOVE)

 
地獄のガールフレンド  1 (フィールコミックス FCswing)

地獄のガールフレンド 1 (フィールコミックス FCswing)

 
ユー ガッタ ラブソング 鳥飼茜短編集 (KCデラックス BE LOVE)

ユー ガッタ ラブソング 鳥飼茜短編集 (KCデラックス BE LOVE)

 

連載中の作品が全部おもしれぇという恐ろしい女性漫画家さん。

ここまで俺を魅了した女性漫画家さんははじめて!!

特に『先生の白い嘘』はガンガンにメッキャメキャに心臓エグられてすんげーイイ。

女性なら女性誌連載の『おんなのいえ』『地獄のガールフレンド』への共感がハンパないかも。

オトコもオンナも楽しめる漫画を量産する次世代筆頭。

素晴らしい方です。是非。

 

準大賞

 いよいよ大賞の発表です。まずは準大賞を2作。評価基準はとにかく良かった作品

松浦だるま『累』

累(7) (イブニングKC)

累(7) (イブニングKC)

 

新キャラ野菊が登場してから地獄の面白さ。

妖艶な絵もより強まって、「ついにここまできたか」感がえげつなく美しく刺さる。

 

 

浅野いにおデッドデッドデーモンズデデデデデストラクション

3巻ラスト!とにかく3巻ラスト!

おやすみプンプン』で最初と最後を描きたいが為に、自分が描きたくもない中盤を毎話描き切っていたからいにおだからこその信頼の出来る3巻ラスト。

 

大賞

大賞!大賞!本家は既刊8巻までとか縛りがあるみたいだけど、こっちはそんな制限なくとにかく究極に面白い作品を称えるぞ~~~!!!

てことで大賞。

 

葦原大介ワールドトリガー

ワールドトリガー 13 (ジャンプコミックス)

ワールドトリガー 13 (ジャンプコミックス)

 

文句なし。

 

 

以上で~す。

来年はベストバウトとかも頑張りま~す。

好き勝手ありがとうございました!

またね!